大阪映画センター 新作シネマ情報 「心の傷を癒すということ」

心の傷を癒すということ|大阪映画センター

心の傷を癒すということ

<ストーリー>

阪神淡路大震災時、被災者の”心のケア”に奮闘し続けた精神科医のヒューマンドラマ

在日韓国人として大阪に生まれ育ち、自分が何者なのか悩んでいた青春期に精神科医の永野良夫の著書に感銘を受けた安和隆は、永野のいる医学部に進み、精神科医への道を歩む。ある日、映画館で出会った女性・終子と恋に落ち、結婚。温かい家庭を持った和隆は、全国から訪れる患者たちにも温かな眼差しで寄り添い、34歳で医局長となる。 1995年1月。大地震が起こり、和隆が勤める神戸の大学病院は患者で溢れ返る。精神科医としてできることを探し、避難所で被災者の声を聞こうとするも、なかなか受け入れてもらえない。

予告編は↓

https://gaga.ne.jp/kokoro/

上映時間:1時間56分

監督:安達もじり 出演:柄本佑 尾野真千子 濱田岳 森山直太朗 キムラ緑子 近藤正臣

心の傷を癒すということ 大阪映画センター