大阪映画センター 新作シネマ情報 「おかあさんの被爆ピアノ」

戦後75年企画 2020年夏公開

被爆してもピアノの音色は変わらなかったのです。

おかあさんの被爆ピアノ|大阪映画センター

おかあさんの被爆ピアノ

<ストーリー>

昭和20年8月6日8時15分・・・ 広島に投下された一発の爆弾。街とともに一瞬にして消えたたくさんの命。そうした壊滅的な状況の中で奇跡的に焼け残ったピアノ。 被爆ピアノ・・・ それを託された広島の調律師・矢川光則さんは、修理・調律して自ら4トントラックを運転して全国に被爆ピアノの音色を届けて回ることに。 映画では、被爆ピアノにまつわる実際の話から着想を得て、被爆ピアノが奏でる音色を感動的に伝えられるよう映画のオリジナルの物語を紡ぎます。

http://hibakupiano.com/

上映時間:(予定)120分

監督 五藤利弘

キャスト 佐野史郎 武藤十夢(AKB48) 宮川一朗太 城之内正明 南嘉あさ子

おかあさんの被爆ピアノ 大阪映画センター