大阪映画センター 新作シネマ情報 「まっ白の闇」

覚醒剤に溺れた青年と家族を描く「まっ白の闇」 実話だからこそ分かる薬物依存症の終わりなき苦悩と更生

まっ白の闇|大阪映画センター

まっ白の闇

<ストーリー>

俳優の内谷正文が自身の薬物依存症の体験をベースに13年にわたり上演を続けている一人体験劇を自身の初監督作品として映画化。兄の昌の影響から興味半分でマリファナに手を出してしまった俊は、大麻所持の現行犯により捕まってしまう。留置場でキンタという男と知り合った俊は、あるきっかけから覚せい剤にまでおぼれていき、徐々に身を滅ぼしていく。弟を薬物の世界に引き込んでしまったことを後悔する昌は俊を薬物から救うために必死に動き、苦悩するが、状況は悪化していくだけだった。

上映時間:115分

監督   内谷正文 共同監督 大島孝夫 原案 内谷正文

出演:百瀬朔 小澤亮太 トクナガクニハル 篠原あさみ 村田雄浩

まっ白の闇 大阪映画センター