大阪映画センター お勧め作品 「キセキの葉書」

明日も明後日も生きていてください…?  母への思いを託した葉書は13年で5000枚にも及んだ

キセキの葉書|大阪映画センター

キセキの葉書

<ストーリー>

阪神・淡路大震災から半年後の兵庫県西宮市を舞台に、重度の障がいがある娘と認知症とうつ病を併発した母親を抱える主婦の姿を描いたドラマ。遠方に暮らす母を励ますために葉書を送り続けた主人公を、鈴木紗理奈が熱演し、マドリード国際映画祭で最優秀外国語映画主演女優賞を受賞した。兵庫県西宮市で重度の脳性まひがある娘の介護と育児を一人で担っている原田美幸(鈴木紗理奈)は、不眠と摂食障害を患ってしまう。その上、郷里・大分の母がうつ病と認知症を併発する。美幸は、母の気持ちが少しでも明るくなるように毎日葉書を送り続けた。

上映時間:90分

監督:ジャッキー・ウー 原作:脇谷みどり

出演: 鈴木紗理奈 八日市屋天満 雪村いづみ 土屋貴子 申芳夫

キセキの葉書 大阪映画センター