大阪映画センター  「サクラ花 〜桜花最期の特攻〜」

1945年―― 僕らに 羽ばたく空などなかった。

サクラ花 〜桜花最期の特攻〜|大阪映画センター

サクラ花 〜桜花最期の特攻〜

<ストーリー>

いま、未来を担う若者へ――戦時の若者たちの姿を伝えたい

第二次世界大戦末期の昭和20年夏、茨城県神之池基地(現在の神栖・鹿嶋)を、「桜花」を載せた一式陸攻機は大空へと飛び立った。

8人の隊員は、刻一刻と敵艦隊に近づいていく。

猛攻撃を受け、ひとり、またひとりと空に散る、「桜の戦士たち」。

それは想像を超える無残な現実だった…。

戦後70年を迎えるにあたって、史実として知られていない「知られざる特攻兵器・桜花」にスポットをあてた作品。

上映時間:88分

監督:松村克弥

語り:役所広司

出演:大和田健介 林家三平 三瓶 緒形直人 渡辺裕之

サクラ花 〜桜花最期の特攻〜 大阪映画センター