大阪映画センター 新作シネマ情報 「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」

1959年から放送されているNHKの子ども向け番組「おかあさんといっしょ」を初めて映画化。

よしお兄さんによる人気の体操「ブンバ・ボーン!」をはじめ、親子で体を動かしたり声を出したりして楽しめる演出もちりばめられている。先代のうたのお兄さんとして人気を博した横山だいすけが、「ガラピコぷ〜」にゲスト声優出演。また、俳優の満島真之介がゲストのお兄さんとして出演を果たした。

映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険|大阪映画センター

映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険

<ストーリー>

2018年放送時のレギュラーメンバー、ゆういちろうお兄さん(花田ゆういちろう)、あつこお姉さん(小野あつこ)、よしお兄さん(小林よしひさ)、りさお姉さん(上原りさ)がスタジオを飛び出し、思いがけない場所へ冒険に出る。また、人形劇「ガラピコぷ〜」はアニメーション化され、しずく星からツムリ星に遊びにきたチョロミー、ムームー、ガラピコが、そこで出会ったツムリ族のお姫様イオとともに、イオの友だちだったロボットのゴムリを助けるため奮闘する物語が描かれる。

上映時間:70分

出演:花田ゆういちろう、小野あつこ、小林よしひさ、上原りさ 満島真之介

アニメ「ガラピコぷ~」チョロミー、ムームー、ガラピコ

声のゲスト:横山だいすけ、関根麻里

映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険 大阪映画センター