大阪映画センター 新作シネマ情報 「家族のレシピ」

斎藤工主演、松田聖子共演によるシンガポール、日本、フランス合作映画。

2016年のシンガポールと日本の外交関係樹立50周年を記念し、日本とシンガポールのソウルフード、ラーメンと肉骨茶(バクテー)がつなぐ、国境を越えた家族愛が描かれる。

家族のレシピ|大阪映画センター

家族のレシピ

<ストーリー>

群馬県高崎市でラーメン店を営む真人は、突然亡くなってしまった父の遺品から1冊の古いノートを見つける。そのノートには真人が10歳の時に亡くなったシンガポール人の母が書いた料理のレシピや写真などとともに、さまざまな思い出が込められていた。真人は忘れかけていた過去を埋めるためシンガポールへと旅立つ。シンガポール在住のフードブロガー・美樹のサポートにより、肉骨茶の店を営む叔父と再会を果たした真人は、これまで知ることのなかった家族の歴史と向き合うこととなる。

上映時間:89分

監督 エリック・クー  キャスト  斎藤工 マーク・リー ジネット・アウ 伊原剛志 別所哲也 松田聖子

家族のレシピ 大阪映画センター