大阪映画センター 新作シネマ情報 「野球部員、演劇の舞台に立つ!」

教育実践記録を原作にした青春映画

ぼくらは“本気”のカッコよさを知ってしまった! ―演劇に挑んだ野球部員の物語―

野球部員、演劇の舞台に立つ!|大阪映画センター

野球部員、演劇の舞台に立つ!

<ストーリー>

演劇に挑んだ球児、実話を映画化 とまどい、反発しあう日々の中で、何かが確かに動き始めた・・・

八女北高校野球部は甲子園出場を有力視されていたが、県大会予選の1回戦でまさかの逆転敗退を喫し、その責任をめぐりチーム内に不協和音が広がっていた。そんな折、男性部員がほとんどいない演劇部の顧問・三上先生から、野球部へ助っ人要請があり、「野球だけの人間になるな」という指導理念を持つ野球部の八幡監督はこれを快諾。ピッチャーのジュンら3人に演劇部行きの命令が下される。コンクールまで残り2カ月、反発する野球部員、助っ人に役を奪われた演劇部員、それぞれの部員たちが反発しあう中・・・。

上映時間:102分

監督 中山節夫 原作 竹島由美子

出演: 渡辺佑太朗 舟津大地 林遣都 宇梶剛士 宮崎美子

野球部員、演劇の舞台に立つ! 大阪映画センター