大阪映画センター お勧め作品 「カノン」

富山ー金沢ー東京を舞台に繰り広げられる母と三姉妹、家族再生の物語

比嘉愛未、ミムラ、佐々木希、今をときめく女優3人と鈴木保奈美が、アルコール性認知症・家庭内のモラルハラスメント・シングルマザーの家庭など、等身大で演じ、家族の絆をテーマにした感動作!

カノン|大阪映画センター

カノン

<ストーリー>

おかあさん、憶えていますか? 私たちが弾いたあの曲を

富山県黒部市で教師をしている次女、東京で家庭を持つ長女、金沢の老舗料亭で若女将に勤しむ三女の三姉妹は、祖母の葬儀で久しぶりに顔をあわせ、遺書には死んだと聞かされていた母が生きていると記されていた。母はアルコール性認知症を患い富山県内の介護施設にいるという。そこには娘たちのことを全く思い出せない母の姿があった・・・。

上映時間:123分

比嘉愛未、佐々木希、多岐川裕美、鈴木保奈美

カノン 大阪映画センター