大阪映画センター  「対馬丸 ―さようなら沖縄―」

昭和19年8月22日、学童疎開船・対馬丸の悲劇を描く

対馬丸 ―さようなら沖縄―|大阪映画センター

対馬丸 ―さようなら沖縄―

<ストーリー>

1944年8月21日、沖縄の本土疎開学童800人あまりを乗せた対馬丸が、曇天、ときどきスコール、さらには台風の接近にもかかわらず出航。

そして翌22日、船はアメリカ軍の潜水艦に発見され、魚雷攻撃の末に沈没。

学童の生存者はわずか59名。

その事実は軍部により闇から闇へ葬られ、2ヶ月後、アメリカ軍の沖縄攻略作戦が本格化していった。

犠牲者のほとんどが学童や一般人という、疎開船「 対馬丸」の悲劇を描いたドキュメンタリー・アニメ。

上映時間:75分

声の出演:田中真弓

対馬丸 ―さようなら沖縄― 大阪映画センター